リース契約の流れ

契約のお申し込みお客様と物件売主との間で物件・仕様・価格等をお打合せの上、十八総合リースへお申し込み下さい。
  
審査お客様より会社経歴書・決算報告書等をご提出いただき、ご提出書類に基づき審査をさせていただきます。
  
お見積りリース料を計算した「お見積書」をお客様にご提示します。
  
契約の締結リース契約証書へのご調印と合わせて、印鑑証明書・商業登記簿謄本をご提出いただきます。
  
物件の発注十八総合リースより物件売主に注文書を発行し、物件の発注をいたします。
  
物件の納入物件売主よりお客様ご指定場所に物件が納入されます。
  
リース開始お客様にて物件の検収が完了しましたら、「物件受領書」を発行いただき、リース開始となります。
リース料お支払リース料のお支払いは口座振替またはお振込となります。
  
リース期間満了十八総合リースよりお客様にリース期間満了のご案内をさせていただきます。
お客様にてリース契約延長(再リース)またはリース終了のいずれかをご選択いだだきます。
再リースは1年契約となり、割安なリース料のお支払いで、引続き物件をご使用いただけます。